FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
02.11

初めてのイレウス(腸閉塞)続き1

10月の3連休でイレウスを発症した(と自分で思っている)私は、連休明けの10月10日病院に行くことを決めました。(当たり前)

どこの病院にいくべきか、ベストなのは主治医のいる佐倉病院ですが、佐倉までは電車で1時間弱、タクシーであれば30分強で着きますが、身じろぎ一つで激痛がやってくるような、とにかく振動を避けたい状況で、電車で1時間はもとより、タクシー30分であっても車の揺れにとても耐えられる気がしません。(どちらかといえば我慢強い方だと自負しています!)
よって、アパートから徒歩4分ほどのクリニックに行くことに決めました。徒歩はもちろん牛歩戦術なので8分くらいかかるかもしれませんが、佐倉までの道のりよりはかなり安心できます。

とにかく身じろぎ一つで激痛がやってくるので、身支度だけでも本当に大変です。それでも昼近くになると多少の動きならなんとか耐えられるくらいになり、身支度開始です。当日は天気もよく、秋口の割に温かい日でしたので、下はスウェットパンツ、上はTシャツとパーカーという、部屋着のようなリラックスした格好で出かけました。とにかくお腹まわりに締め付けはNGでした。

にこにこクリニックという何とも地域密着型のクリニックにどうにかこうにかたどり着くと、受付でもらった初診の問診カードにクローン病、イレウスっぽいです。と書き込み。受付の方にもイレウスっぽいです。と念を押し、点滴してほしいです。と要望をなんとか伝えました。

しばらくお待ちください。ということなので狭い通路のベンチ型の待合椅子に腰を下ろし、アルマジロのように丸くなりながらただひたすらに定期的にくる津波のような痛みに耐えていました。脂汗というのも久しぶりです。ほとんど目を閉じていたのでしばらく気づかなかったのですが、クリニックは大混雑です。いつ呼ばれるのか。と考えるのもしんどいのでただひたすら耐えて待つのみ。永遠にも感じていましたが、結局1時間ほどでしょうか、ようやく「○○さーん」と。神の声です。待合室の人々の視線をくぐり抜けながら診察室に入ると、仏のような優しいほほえみの先生が「どうしましたか」と。私は一通り説明し、入院はしたくないのですがとりあえず脱水が怖いので点滴をしてほしい、と伝えたところで、「まずレントゲンで確認してみましょう」と。それはそうです。だれがイレウスって決めた?自分です。まずは痛みの原因を調べないと、ですよね。

ということで、もっかい待合室のベンチで待機…。1時間でも永遠に感じるあの「時の部屋」にまた戻るのか。とりあえずアルマジロ作戦だ!今度はそこまで待つこともなく脂汗5回くらいで「○○さーん」と救いの声。おじいちゃん技師さんによるてきぱきとしたレントゲンを終えてまた地獄の待合室…。

ここではすぐに呼ばれました。神の声を持つ仏先生の診察室へ。「お話の通りイレウスですね」と。やっぱりそうでしたか。別の何かじゃなくてよかったです。と思いながら仏の話しを聞きます。「幸い重症ではないようですけど、本当は入院した方がいいんですけどね。とりあえず今日はお腹の緊張を和らげるお薬を点滴しましょう。それで痛みはだいぶ落ち着くと思いますよ。もし今後痛みが治まらないとか、悪化するようなことがあったら、かかりつけの佐倉病院に連絡して入院するようにしてくださいね。」と。はい。わかりました。

浄土からまた地獄へ戻されるもすぐに処置室へ呼ばれ、無事に点滴を受け、本当に痛みが和らいでいるのを実感し感心しながらも牛歩戦術でアパートへ戻ったのでした。

腸閉塞で救急車、よく耳にしますけど納得です。


<現在の主な合併症>
・痔ろう(右側に2~3か所)
・狭窄(横行結腸。手術で切除する以外方法なし)

<現在の治療>
通院治療
・ステラーラ(2か月に1回。左右の腕に各1本皮下注射)
処方薬
・ペンタサ12錠/日(腸の炎症を抑える)
・ビオフェルミン3包/日(整腸剤)
・ビオスリー6錠/日(抗生剤に負けない整腸剤)
・ネキシウム1錠/日(胃薬)
・レンドルミン1錠/日(睡眠導入剤)
・エレンタール4包/日(栄養補給)
・大建中湯12包/日(イレウス対策)
・ゼンタコート3錠/日(ステロイド・腸の炎症を抑える)
・フェロミア錠2錠/日(鉄分)

<サプリメント>
・DHCマルチビタミン適量
・DHCビタミンC適量
・DHC亜鉛適量
・NOWビオチン適量
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sumpsump.blog.fc2.com/tb.php/9-d57f6635
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。