FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
02.11

初めてのイレウス(腸閉塞)

2010年10月8日の夜、イレウスが発症しました。

そもそも予兆はあったのです。
2017年7月頃から、なんとなくお腹が張るような感じと、やたらぐるぐるぎゅーぎゅーお腹が鳴るのと、便回数が6回/日→3回/日に減ったのと、この3つの変化が急に起こり、なんなんだこれは?と若干戸惑っていたのです。実は狭窄が進んでいるんじゃないか?という想像はなんとなくしていたのですが、まあ体調が悪いわけではないから様子見る。ということでやり過ごしていたのです。

その日、10月8日当日は3連休の中日で東京多摩の実家に帰っていました。夕方からは居酒屋で地元の友人たちとの集まりがあり参加したのですが、なんとなくお腹が張っていたので嫌な予感がしていつも一口のむビールは自粛。食事もいつも通り魚、卵焼き、豆腐、お茶漬けなど、サラダもあまり取らずに控えめだったかと思います。でも2時間ほど経ったころにはお腹の下の方がグググッと痛む感じがしてきて、2次会には参加せず、徒歩10分で帰れる距離をタクシーで帰りました。あまり覚えてませんが相当しんどかったのだと思います。

実家に戻ってからはシャワーを浴び、寝支度だけして倒れるようにベッドに横になり、貝のように丸くなりながらかなり強くなってきた痛みに耐えるばかり。母親が心配そうに見に来ますが会話がしんどいのでほっといて~、と。お腹が痛いのでトイレに行くのですが便どころかガスすらでません。これまであれだけ明け透けだった門が突如固く閉ざされてしまいました。腸閉塞のことは少し頭にあったので、これがそうなのか!と一人で感心したりして、無意味ですが。そのうちに気持ちが悪くなってきて嘔吐です。一晩で2度ほど嘔吐したでしょうか。8日から9日にかけては定期的に襲ってくる痛みと気持ち悪さでほぼ眠れませんでした。

一夜明けても具合が良くなるどころか、より一層の痛みとベッドの底に引きずり込まれるような倦怠感で、一歩も動けない!くらいの状況でした。しかし今日は3連休の最終日、今日中に東京の東端にあるアパートに戻って、出勤に備えないといけない。明日になれば出勤できるくらいには回復するかもしれないではないか。という絶望的な楽観思考で70過ぎた父親に車で送ってーとお願い。車の揺れだけでもかなりしんどく、助手席でうんうん呻りながら、嘔吐の欲求と戦いながらでしたが、休日の午後とあって首都高も空いていて幸い1時間程度でアパートに到着しました。父親にはお茶も出さずにさようなら。お父さん本当に有難うございました。(車代だけは渡しました。ガス代差し引いても好きな本くらいはきっと買えるはず)

アパートに戻ってからもすることは変わらず、ベッドで貝のように丸くなって痛みに耐えるのみ。スマホで調べると、入院とか緊急手術とか腹膜炎とか、穏やかでない情報が入ってきますが、まず第一は絶飲食で腸管を安静にすることらしい。絶食はOK。慣れてるから。でも絶飲はやばいですよね?脱水ですよね?なるほど、だから入院、点滴なのですね。でも今は休日で病院もやってないし、とりあえず水分も最小限にして、このまま乗り切るべし。夜になっても進展なく、これ明日は会社絶対無理だな。と諦めながら就寝…、と行きたいところですが、全く眠れない。痛みが5分?置きくらいに襲ってきて、やっとウトウトと眠りかけたところを思いっきりハリセンでしばかれるが如く現実に引き戻されます。その繰り返し。その間また2度ほど嘔吐しました。結局朝になり、会社に連絡。仕事は忘れてしっかり休養してくださいね。と温かいお言葉。有難や。

脱水がかなり進んでる感じだし、とりあえず病院いかなきゃ。と思いながらも身じろぎ一つでなかなかの激痛。さてどうするか。
続きは次回で。



<現在の主な合併症>
・痔ろう(右側に2~3か所)
・狭窄(横行結腸。手術で切除する以外方法なし)

<現在の治療>
通院治療
・ステラーラ(2か月に1回。左右の腕に各1本皮下注射)
処方薬
・ペンタサ12錠/日(腸の炎症を抑える)
・ビオフェルミン3包/日(整腸剤)
・ビオスリー6錠/日(抗生剤に負けない整腸剤)
・ネキシウム1錠/日(胃薬)
・レンドルミン1錠/日(睡眠導入剤)
・エレンタール4包/日(栄養補給)
・大建中湯12包/日(イレウス対策)
・ゼンタコート3錠/日(ステロイド・腸の炎症を抑える)
・フェロミア錠2錠/日(鉄分)

<サプリメント>
・DHCマルチビタミン適量
・DHCビタミンC適量
・DHC亜鉛適量
・NOWビオチン適量
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sumpsump.blog.fc2.com/tb.php/8-92844f5f
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。