FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
02.11

ブログ再開4年ぶり 近況報告

皆様…本来恐縮するところですが恐らく読者0人なのでお気楽に再開させていただきます。

同じクローン病で苦しむ皆さんのため!とか、、どうやら志が高すぎると筆が止まってしまうということがよく分かったので自分用の記録的な、日記的なブログにしようと思います。なるべく多く更新しようと企んでますが、体調もあるのでそこのあたりもファジー(死語)にね。

さて、2018年2月で40歳になりました。
休み休み、ギリギリながらもサラリーマンを続けられていることは有難いのですが、現在の病状は芳しくありません。
およそ4か月前の2017年10月に初めて腸閉塞(イレウス)を発症、横行結腸に内視鏡が通らないほどの狭窄がみつかりました。手術で狭窄箇所を切除する以外に方法はないとのことですが、手術歴なしで17年ほどきたこともあり、しばらくは様子をみていこうということに。
以降2か月ほどは脂質と食物繊維にだけ注意して、白米、うどんで炭水化物を、魚(生は自粛)、鶏胸肉、豆腐でタンパク質を、あとは卵とか、茶碗蒸しやインスタントスープなど市販品を活用しながらの普通食とエレンタール(朝夜各1本)を併用しながらそれなりに上手いことやっていました。お菓子も脂質の少ない煎餅を。
しかし年が明けたころから膨満感と、軽めではあるもののイレウスのときと同種の痛み…。不安を抱えながらもそれまでの食事スタイルを続けていたところ、1月17日夜についにイレウス再発!もちろん夜は痛みで眠れません!とはいっても1回目のときよりも症状は軽く、ガスも便もぎりぎり出る状態。とりあえず会社は2日間半休を2回使うだけで乗り切り、以来牛歩戦術ばりの速度でしか歩けないものの通勤を続けていました…(これを社畜というのでしょうか?)。
が、ついに2月6日、牛歩戦術も太刀打ちできないほどの痛みと38℃を超える発熱のためついに出勤は断念…(7日も断念)。腹痛が緩んだと感じたときに食べたあのおせんべいがダメでした、はい。まだイレウス痛が残っているうちは固形物はダメです。油断大敵です。大変勉強になりました。現在はエレンタール限定生活始めたところです。(根性なしなので1日3本…現在体重48㎏)

次回はそんな中での通院のお話です。
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sumpsump.blog.fc2.com/tb.php/5-3488f02a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。