FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
03.07

エレンタールって不思議なものですね。

2018年3月7日(水)

こないだの日曜日からエレンタールを一日6P飲んでます。1Pで300Kcalなので1800Kcalです。1日の成人男性の摂取カロリーとしては少々物足りないですが、体重50kg弱のもやし人間にはとりあえずは十分なようで、この3日間でおよそ1㎏体重が増加しました。日曜日は49.4kgだったのが、今朝は50.4kgです。体重計には毎回できるだけ同じ条件になるように、毎朝起きてトイレに行った後すぐに乗るようにしております。まあまあ正確な増減が測れてるのではないかなぁ。と思っているのですがどうでしょう。

エレンタールというやつは本当に不思議なもので、あるときはなぜか身体が受け付けずに1Pすら飲みきれないときもあれば、最近のように2Pをいっぺんに作ってそのまま10分程度で飲み干してしまえるときもあります。おそらく腸の炎症具合が影響しているのでしょうが、私の場合は体調が悪い時ほどエレンタールを受け付けません。そんな時こそエレンタールが必要なのに、一生懸命飲もうとしても身体に入っていかず、普通に吐きそうになります。

エレンタールの飲み方を昔と比べて多少工夫しているとはいえ、今はどうしてゴクゴク飲めるのでしょう。お粥食べて腹痛と発熱に襲われるような、腸閉塞一歩手前の状態なんですけどね。それとも今ならお粥食べても腹痛も発熱もやってこない、ということなのでしょうか。大した栄養も美味しさもないお粥にチャレンジしてまた地獄の時間を過ごすという割に合わないことはやりませんのでこれは想像ですが、多分またお粥食べたら腹痛も発熱もやってくるような気がします。こないだよりも軽いものかもしれませんが。

私の今の状態は、狭窄はあるけど炎症は落ち着いている、という感じなのではないかと想像しているのですが・・・。明日は通院日で採血がありますので、CRP(炎症の指標)*を確認してまいります!前回は6.68で相当悪い状態だったのですが、今回は2を切ってほしいなぁと期待しています!(でも大体裏切られる…)

*CRP…正常値は0.3未満とされています。


2018/3/6(昨日)の記録
体重49.6kg、体温朝37.0~夜36.4、軽微腹痛(へそ周り)、へそ固さ中、便回数4(軟便・下痢)

<現在の主な合併症>
・痔ろう(右側臀部に1か所) 開通していて痛みはほぼなし。女性用ナプキン当ててます。
・狭窄(横行結腸。手術で切除する以外方法なしとのこと…) 絶食しながら手術回避中。


<現在の治療>
通院治療
・ステラーラ(2か月に1回。左右の腕に各1本皮下注射)
処方薬
・ペンタサ12錠/日(腸の炎症を抑える)
・ビオフェルミン3包/日(整腸剤)
・ビオスリー6錠/日(抗生剤に負けない整腸剤)
・ネキシウム1錠/日(胃薬)
・レンドルミン1錠/日(睡眠導入剤)
・エレンタール4包/日(栄養補給)
・大建中湯12包/日(イレウス対策)
・ゼンタコート3錠/日(ステロイド・腸の炎症を抑える)
・フェロミア錠2錠/日(鉄分・貧血治療)

<サプリメント>
・DHCマルチビタミン適量
・DHCビタミンC適量
・DHC亜鉛適量
・NOWビオチン適量
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sumpsump.blog.fc2.com/tb.php/31-091b069b
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。