FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
02.15

エレンタールの飲み方

2018年2月15日(木)

今日は朝から都営新宿線が遅延で思いっきり混んでました。でもあれですね、電車っていうのは混み過ぎるとあんまり力使わなくてよくなりますよね。ポジショニングが大事ですけどね。変なポジションに入っちゃうと座ってる人に壁ドンしたりしてめちゃくちゃ疲れますけど。今日はポジショニングはうまくいったのですが、いつもより通勤時間が倍かかったので普通にくたびれました。

さて、狭窄真っ盛りの私はイレウスが怖いのでエレンタール生活をしています。フレーバーはオレンジ一択です。エレンタールは不味くて飲みにくいことで悪名高い、というのが世間一般の常識だと思っているのですが正しいでしょうか。そのために味をごまかすフレーバーがあるのですが、コーンポタージュとか、トマトとか、コーヒーとか、これなら素エレンの方がマシなんじゃないかって思うものが結構あるんですけど、きっと好みの問題でトマト一択、なんて人もいるんでしょうね。同じ人間なのに本当に不思議です。

本題ですが、私はオレンジフレーバーで味をごまかすだけではエレンタールは不味すぎて1日1リットル以上も飲めないので、スポーツドリンク割り(水と1:1くらい)で飲んでおります。スポーツドリンク割りです。ポカリでもアクエリアスでも最終的にはなんでも良いのですが、おすすめは、そういうブランド品(?)ではなく、スーパー等に置いてあるオリジナル商品のスポーツドリンクです。ポカリなどの高級品と違って味が薄くできていて、それがエレンタールを希釈するのにいい塩梅なんです。

作り方は以下の通りですので、未経験の方は是非お試しあれ。

①容器にエレンタール粉を入れる。
②水をいつもの半分弱くらい入れる。
③容器をシャカシャカしてエレンタールを溶かす。
④お好みの量までスポーツドリンクで薄める。

以上です!
全てスポーツドリンクではなく、先にいつもの半分弱くらいの水でエレンタールを溶かします。あ、容器に水を入れてからエレンタール粉を入れる、という方いらっしゃるでしょうか。粉を溶かすには水を後入れするほうが(上記①②)良く溶けますので是非お試しください。

みなさまに快適なエレンタールライフが訪れますように!!
それでは。


2018/2/14(昨日)の記録
体重49.8㎏、体温朝36.7~夜36.7、腹痛ほぼなし→夕方から軽い張りとチクチク、便回数1(軟便)


<現在の主な合併症>
・痔ろう(右側に2~3か所) 開通していて痛みはほぼなしです。
・狭窄(横行結腸。手術で切除する以外方法なし) 絶食しながら手術回避中。

<現在の治療>
通院治療
・ステラーラ(2か月に1回。左右の腕に各1本皮下注射)
処方薬
・ペンタサ12錠/日(腸の炎症を抑える)
・ビオフェルミン3包/日(整腸剤)
・ビオスリー6錠/日(抗生剤に負けない整腸剤)
・ネキシウム1錠/日(胃薬)
・レンドルミン1錠/日(睡眠導入剤)
・エレンタール4包/日(栄養補給)
・大建中湯12包/日(イレウス対策)
・ゼンタコート3錠/日(ステロイド・腸の炎症を抑える)
・フェロミア錠2錠/日(鉄分)

<サプリメント>
・DHCマルチビタミン適量
・DHCビタミンC適量
・DHC亜鉛適量
・NOWビオチン適量
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://sumpsump.blog.fc2.com/tb.php/14-3f0b5a17
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。