FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
03.03

豆腐のスープが美味しいという事実。

Category: OK食品
2018年3月3日(土)その2

前回は栄養不足でフラフラしている感があることを書きましたが、現在の腸の状態といえば、どうやら炎症は治まりつつあり、大腸狭窄による小腸?の腫れはあるものの特に強い痛みもありません。そうです、そこまで悪くないんです。そんな中、ついにある食材に手を出してしまいました。

豆腐(絹)です。

豆腐といえば、クローン病患者にとっては竹馬の友のようなもの。症状が落ち着いているときには決して裏切らない、信頼できるOK食品ですよね。しかもタンパク質が取れます。今のタンパク質不足な私が最も欲している食材といっても過言ではありませんね。ただ、私の場合は約1か月前には、お粥でさえ発熱・腹痛を引き起こしてしまったのです。あの優しいやつの代名詞、お粥にさえ裏切られる状態になってしまっているのです。豆腐って、、、食べても大丈夫なのか!?

わかりません!!(笑)

はっきり言って分かりませんが、とりあえず昨日の夜と今日の昼、豆腐をスープに入れて食しました。

めちゃくちゃ美味しい~!!

最近研究に研究を重ねていたスーパーシンプルスープの完成度の高まりも相まって、豆腐とのマリアージュが半端ではないです。昨日は中華風豆腐スープ。今日はそれに+白みそでの豆腐スープ。ほんっとに旨いっす!!豆腐程度なら大丈夫な状態のみなさんには是非是非おすすめですよ~!

旨いのはわかったんですが、果たして大丈夫なんでしょうか。

実は、大丈夫だと思ってるんです!昨晩食べても今朝熱も腹痛もなかったのが何よりの安心材料で、だからこそ今日のお昼にも食べたのですから。ただし、ポイントは量だと思います。1回で1丁とかはダメだと思います。私が食べたのは80gでパックされている小ぶりなものです。OK食品も許容量を超えて摂取してしまうと平然と裏切ってきますのでご注意ください!少なくとも1か月前のお粥は自分には少し多かったんだと思ってます。

お粥も食べたくなったらお腹いっぱいにしない程度に食べてみようと思います。でもあんまり食べたくない~(笑)
人間、できる限り好きなものを食していきたいものですよね。

それでは。
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2018
03.01

飲むヨーグルト+豆乳

Category: OK食品
2018年3月1日(木)

3日ぐらい前から、ビフィズス菌入りの飲むヨーグルトを飲んでいます。ビヒダスの脂質0です。BB536というビフィズス菌が入っているようです。これ単体で飲むと酸味が強く甘さが弱いので少し飲みにくいのですが、豆乳で割るとものすごくクリーミーで美味しくなります!ビフィズス菌って種類がものすごくたくさんあって、それぞれ人によって相性があるように思います。BB536はどうやら私と相性が良いみたいで、便秘気味なここ最近にも関わらず、今朝は朝一番で便通がございましたよ!ヨーグルトのおかげかどうか確証はありませんけども、ヨーグルトかな?って思っております!

みなさんも相性の良いビフィズス菌を見つけてみてはいかがでしょうか!

BB536の情報ペタッとしときます。
http://bb536.jp/basic/index.html


2018/2/28(昨日)の記録
体重49.2kg、体温朝37.0~夜36.7、軽度腹痛(へそ周り)、へそ周り固い、便回数2(軟便)


<現在の主な合併症>
・痔ろう(右側に2~3か所) 開通していて痛みはほぼなし。女性用ナプキン当ててます。
・狭窄(横行結腸。手術で切除する以外方法なしとのこと…) 絶食しながら手術回避中。

<現在の治療>
通院治療
・ステラーラ(2か月に1回。左右の腕に各1本皮下注射)
処方薬
・ペンタサ12錠/日(腸の炎症を抑える)
・ビオフェルミン3包/日(整腸剤)
・ビオスリー6錠/日(抗生剤に負けない整腸剤)
・ネキシウム1錠/日(胃薬)
・レンドルミン1錠/日(睡眠導入剤)
・エレンタール4包/日(栄養補給)
・大建中湯12包/日(イレウス対策)
・ゼンタコート3錠/日(ステロイド・腸の炎症を抑える)
・フェロミア錠2錠/日(鉄分・貧血治療)

<サプリメント>
・DHCマルチビタミン適量
・DHCビタミンC適量
・DHC亜鉛適量
・NOWビオチン適量
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。